ナース人材バンクで祝い金がもらえることもある

Comments Off on ナース人材バンクで祝い金がもらえることもある

看護師の転職を支援するサイトの中には、お祝い金制度を導入しているところもあります。転職支援サイトから紹介された病院や施設へ入職すると、転職のお祝い金としてサイト利用者にお金が支払われるサービスです。看護師の転職支援サイトは基本的に登録料も使用料も無料です。そして転職活動を手厚くサポートしてくれるうえに、お祝い金までもらえるとなると、どのような仕組みになっているのか気になる方は少なくないでしょう。転職支援サイトが支払うお祝い金は、登録している病院や施設側が採用の対価として支払っている紹介手数料の一部から支払われています。なので、転職支援サイトからすれば、サイト利用者に一部還元しているという仕組みになります。しかし、残念ながらナース人材バンクではお祝い金制度を導入していません。けれども、体験談の中にはナース人材バンクでお祝い金をもらったという人もいるようです。公にはしていないものの、紹介手数料によってはお祝い金がもらえることもあるのかもしれません。必ずしももらえるというものではないので、注意しましょう。

ナースフルの評判について

Comments Off on ナースフルの評判について

ナースフルは看護師転職のサイトの中でも運営会社が名前の通ったリクルート。リクルートが運営しているということで登録する人からは信用がおかれているのはもちろん、求人案件を掲載する病院やクリニック側などからも絶大な信頼を置かれているようです。確かに転職サイトを利用するとしてもわけのわからない聞いたことがないような運営会社が運営しているサイトよりも素性の知れた会社が運営している方が安心ですよね。そんなナースフルはキャリアコンサルタントが優秀なことでも有名です。同時に営業の人間も絶えず情報を収集するために病院などをこまなく回っているようです。もちろん、全国対応のサイトなので多くの求人案件が掲載されているのと同時に非公開求人案件も多数抱えているようで魅力的です。これから転職しようと思っている看護師にとっては是非とも登録しておきたい転職サイトであるということが出来そうです。登録をするとすぐに担当者から連絡が入ってくるようですのですぐに転職活動へと移ることが可能となっています。スピーディーな対応に驚くナースフルはオススメのサイトなのです。

ワーキングプアの悩み

Comments Off on ワーキングプアの悩み

転職してから数年がたちます。給料が安く切り詰めても貯金すらできない生活が続いています。勿論ボーナスはありません。一応正社員ですが年収は200万円も行きません。毎日一時間ほどの残業があるのですが、みなし (さらに…)

ナースではたらこを利用するデメリット

Comments Off on ナースではたらこを利用するデメリット

ナースではたらこを利用するデメリットは、コンサルタントの対応が人によってバラツキがあるところです。担当者によっては、メールの返信が遅い場合があり、中々、連絡がつかないことがあります。担当によって違いがあり、病院の内部情報に詳しい人と、そうでない人がいます。また利用したいと思っても、担当によっても対応が違うのが気になります。また、担当者が結構忙しくて、つかまえにくく、自分から積極的に行動しないといけません。担当者には希望の病院の条件を早めに絞り込んで伝えておく必要があり、公開される前に紹介してもらうなどの工夫が必要です。連絡がたくさんくるのもデメリットで、少し面倒です。ナースではたらこは、CMでも有名な会社なのでライバルの登録者が多いです。大手の病院や大学病院もあるのですが、ライバルも多いので、希望の病院を見つけたらすぐにアタックしないといけません。求人誌は登録というものが必要ないので、すぐに利用できます。ナースではたらこは、基本的に登録が必要で、サービス開始はそれからになります。気軽に転職活動したい人にとっては、その点が少しデメリットに感じるかもしれません。

明確な売り手市場

Comments Off on 明確な売り手市場

それが済むと、入院中の患者さんのバイタルを測定して、必要によって、清拭とか入浴の介助を行います。自分に合った看護師転職サポート会社を見つけるためには、まず、あなたの希望をきちんと把握しておくこと、それがポイントになります。ぼんやりと、「転職してみたい」と思っているだけでは、自分に合う新しい職場など見つけられるはずがありません。

 

日本全国の病院や様々な医療機関の現場では、長きに渡りずっとナースが不足している状況が続いています。そのため、就職、転職に関して人材として重要な看護師は、明確な売り手市場だと説明できます。看護師資格を保有していれば、自分の希望条件や適正に見合う最適な職場を比較的簡単に選択することが可能です。看護師の転職を成功させるには、将来のことを考慮して迅速に行動することが重要です。それに、どのような条件を重視するのかを決めておく方がいいでしょう。

未来の自分の姿を明確に思い描いて、その希望に合った転職先の情報を少しずつ収集してください。

http://www.xn--w6q012aowm46hximw6pkph.com/

2交代制か3交代制

Comments Off on 2交代制か3交代制

辛い体力勝負の仕事にも関わらず、それに見合う給料がもらえない事も悩みの大きな原因の一つでしょう。看護士を求める募集はいくらでもありますが、希望通りの求人があるとは言い切れません。看護資格がある方の中で就職さえできればそれでいいやと思われる方は少ないでしょう。なるだけお給料が高めで職場の環境も良く、夜勤無しのところで働きたいと思っている方がほとんどです。希望に合ったところに転職するには、情報収集が重要課題といえます。

看護師の勤務の形態は、他の職業に比べて特殊な体制であり、勤め先によっても違います。一般に、2交代制か3交代制のシフトで回しているというケースが多いでしょう。2交代制ですと約3割ですが、3交代制ですと約7割となっていて、3交代制の医療機関の方が多いといえます。ただ、休日が多いのは2交代制ですから、2交代制の方がいいと考える看護師も多いことでしょう。

看護師転職 悩み

看護師を志望する理由は、実際にどのような体験を経て看護に携わる人を志望するようになったのかを触れると印象が良くなります。

宅建の資格

Comments Off on 宅建の資格

1.不動産業界では必須の資格
不動産業界に転職したいと考えているのであれば、とりあえずは、宅建主任者資格が必要になります。
宅建主任者資格がない場合、会社によって採用を見合わせる場合もあるようです。
(さらに…)

転職が決まった後に退職すること

Comments Off on 転職が決まった後に退職すること

仮にUターン転職を検討しているなら、求人情報を容易に取得できない場合もあります。
そこで、転職ホームページで探したりスマホの転職アプリを活用すると、地元の求人情報を得やすくなるうえに、応募さえすることができますよ。
(さらに…)

長時間勤務

Comments Off on 長時間勤務

1.看護師は16時間も
当直は看護師の場合、16時間にもおよぶ長時間勤務となっていて、仕事中に仮眠をとることが可能です。
月に8回までと国の指針で定められていますが、それ以上になってしまうことも多いです。
(さらに…)

看護師学校の卒業

Comments Off on 看護師学校の卒業

1.看護師学校の卒業は難しい
看護師の国家試験に合格することよりも、看護学校を無事に卒業することの方が困難だと思う人も少なくありません。
(さらに…)